ギターFコードで挫折する人の不思議

スポンサーリンク

よく見るFコードを弾くコツってあるけど

結論から言うとFなんて弾けなくても次に進むのが一番のコツだと思います。
というか、ギターをずっと続けている人は皆同じような考えだと思う。

私は基本アコースティックギターを弾くが、セッションに参加するときと夜中は音がうるさいのでエレキを弾く。
ズボラだし貧乏だから早々弦は買えないので、弦が切れても気にしない。

P1010167

最近張り替えたが1弦が切れたエレキギター。

スポンサーリンク

Fにこだわり過ぎるとギターを弾かなくなる

私がギターを弾き始めたきっかけは、知り合いが路上にギターを練習しにくるようになったとき、まだ弾けもしないギターを長時間聞いていても面白くないからだ。

見ていてもつまらないし、一緒に弾いてしまおう!

そんな軽い気持ちで始めた。

しかし、ギター購入と同時にきっかけになった知り合いはギターを弾かなくなった。
Fが弾けるようにならないし、彼女が出来て忙しい!と言う理由だった。

多分辞めた理由は彼女が出来たことが96%位あると思うが、Fが弾けないという意味が私には良くわからなかった。

なぜなら
何年もギターを弾いている人でもFがなっていない事はある、なんならテレビに出ているプロの人でもFなんてミスっている。
と思ったからだ。

少し大げさかもしれないが、Fが完璧に弾けるようになるまで次に進まないという人が居たが、それは死ぬまでFの練習のみを続けて次に進まないという事ではないだろうか?

正直弾けないFのコードなんてただ弾いていてもつまらない、Fのみを何カ月も練習し続ける人、それに喜びを感じ人はただのドMさんではないだろうか?

引かないけどギターを持って異性を引っ掛けたいとか不純な動機でもなければ、当然面白くもない事を何日も何週間も続けられないのでギターを弾かなくなる。

Fなんて完璧には弾けなくていいと思う

私は知り合いの超高速ギター引退を気にせず、3年と4か月程ギターを弾いているが、Fをミスる事なんてしょっちゅうある。

でも、そんなこと気にしなくていいし一緒に弾いている人も気にしていない。
当然聞いている人で「Fコードで2弦が鳴っていない!」なんてわざわざ考える人も居ないと思う。(私は気になる事があるが・・・)
というか、聞き分けられる人なんて”ほぼ”いない。

それでもコツを書いてみる

Fを簡単に正確に弾くコツは正直ないと思う。
しかし、ギター初心者がギターを楽しく続けるコツならある。

楽しい事しかしない事だ。

Fが弾けないならそれは置いておいて次のコードの練習をするなり、単音でドレミを弾いて見るなり、弾きたい曲をFは6弦辺りだけ鳴らすなり適当なまま弾けばいい。

とても適当な意見に見えるかも知れないが、学校に置き換えると説明しやすい。

小学校に入って掛け算を習い始めたとしよう。
九九が覚えられないとして、「九九を覚えるまで算数は次に進まないし、ほかの教科の勉強もしません。」と言って、同じような状態を全教科に当てはめたら、小学校を卒業するのに何十年かかるだろうか?

九九を覚えていなくても次に進んでいれば、その中で掛け算を使っていき、わざわざ九九を覚える作業をしなくても、自然と使っていく中で覚えて行くのではないだろうか?

Fコードもこれと同じで

Fが100%弾けるようになるまでFの練習だけしていたら次に進めない=Fの練習だけしても楽しくない=ギターが楽しくない=ギターを弾かない

となってしまうと思う。

ギターを趣味で弾くのに楽しくなければ、趣味ですらないと思う。
ギターを楽しむために、上達するためにFは後回しにして、少し簡単なBmなりルートを意識したCやDを練習したり、たまにはアドリブ練習してみるのも良いと思う。

参考になるようには書けていないと思う。

しかし、Fを弾くことではなくギターを楽しむための方法を考えた方が良いと思うことが多かったので、ダラダラ書いてみた。

これからもギターについては日記的な事や、思ったこと考えたことなどを書くと思うので、良ければ見て良かったと思う事を書いてもらえると励みになる。

コードもまともに弾けないし、セッションにでても大したことが出来ない3年目の初心者だが、私にわかる事なら何でも答えるので、気になる事があればコメントにでも書いてほしい。

・・・勝手な話だがメンタルが弱いので批判は書かずに飲み込んでもらえるようお願いしたい。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ちょこ より:

    ピロシキさん
    初めまして!ギター超絶初心者のちょこと申します。
    すごく共感しながら読ませていただきました!
    ギターが楽しすぎてうまくならせないコードがあっても省略コードで他のコードの中で押さえ方を覚えながらできてないコードに戻って出来ていた時すごく嬉しい気持ちで共感しました。

    ただ、いい音ってなんだろう?ってうまいってなんだろう?と疑問になり、検索してこちらにたどり着きました(・ω・)

    すごく勉強になります!ありがとうございます!!

    • ぴろ より:

      ちょこさんコメントありがとうございます^^

      ギターが楽しいなら、多分あっという間に色々弾けるようになると思いますよ。
      全然関係ない事をしているようでも、それが切っ掛けで押さえ方のコツがわかったり、いつの間にか押さえられるようになったりしますよね。

      どんどん新しい事をしていけば、いつの間にか出来ない事ができるようになったり、できる事が増えていたり、楽しみも増えるし良い事ばかりなんですけどねぇ・・・
      それをせずにさっさと辞めちゃう人が多くて、ちょっとざんねんです><

      ギターがどんどん楽しくなるといいですね!!

      ぼくはまだまだへたっぴなので、出来る事は少ないですが、お力になれたら何よりです^^

  2. anthony より:

    Fのコードなんて普通は悩んだところで1週間から10日くらいで出来るようになるだろ。人に教わることなんかなしで。コードチェンジならともかくFコード一つで挫折できるなんてその方が不思議。